忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/08/21 21:11 | ]
伝説巨神イデオン
伝説巨神イデオンは機動戦士ガンダムの

後番組として放送された富野由悠季氏監督作品です。

不恰好なロボットとアフロヘアの主人公という

トンでも作品な雰囲気が漂いますが、

内容は人間のエゴや残酷さを描いた問題作です。

そもそも重要キーワードの「イデ」が目に見えるものではなく、

「見えざる力」に振り回される人間たちを浅ましさが際立ちます。

主人公のユウキ・コスモは16歳。

ガンダムのアムロと同じく視聴者が

感情移入しやすい年齢設定になっています。

基本的に登場人物は皆我が強いのですが、

コスモとイムホフ・カーシャは低年齢ゆえに

子供っぽい性格で周りをを混乱させます。

主人公側の地球連合軍と敵側のバッフ・クラン、

どちらが善か悪か、誰が敵で誰が味方かも

わからなくなる複雑な人間関係が繰り広げられ、

後半はまさにカオス状態。

星をあっさり消し去る武器や、姉妹同士のいがみ、

子供達が戦場で散っていく様など、

とても一般ウケしないであろう作品でした。

視聴率が低いゆえに打ち切りという

悲運もあり最後は意味不明な終わり方。

後に劇場版が公開され、その劇場版も

日本アニメ史上前代未聞のショッキングなラストとして

一部のマニアには「伝説」となっています。

残念ながらガンダムのように市民権を得る事は

ありませんでしたが「人間のエゴ」や「輪廻」など、

今まで表現されなかった世界観が描かれた強烈なアニメですね。

伝説巨神イデオン op



超合金魂 GX-36 伝説巨神 イデオン
PR


[ 2008/10/25 12:07 | 伝説巨神イデオン ]



<< 新世紀エヴァンゲリオン  |  ホーム  |  ドラゴンボールZ  >>